fbpx
Close
放課後
ものづくり教室
小中学生が対象の放課後ものづくり教室。
人の困りごと、課題を解決する”モノ”を創意工夫して創り出すのが職人。
その職人魂を継ぐ子ども職人たちが未来に羽ばたくことを願って教室を開講します
放課後
ものづくり教室
小中学生が対象の放課後ものづくり教室。
人の困りごと、課題を解決する”モノ”を創意工夫して創り出すのが職人。
その職人魂を継ぐ子ども職人たちが未来に羽ばたくことを願って教室を開講します
放課後
ものづくり教室
小中学生が対象の放課後ものづくり教室。
人の困りごと、課題を解決する”モノ”を創意工夫して創り出すのが職人。
その職人魂を継ぐ子ども職人たちが未来に羽ばたくことを願って教室を開講します
Previous
Next

Coming soon…

「誰かのために」から
創造力と発想力を育てる
新しい習い事

今月は何つくる?
どうやって?
毎月のイベントがテーマ

NEWS

REPORT

お問い合わせフォーム

ご不明点がございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

GarageHigashiosaka
運営:株式会社MACHICOCO

  • 東大阪市 御厨 2-5-4
  • info@machicoco.co.jp
  • 06-6720-8735
放課後
ものづくり
教室
小中学生が対象の放課後ものづくり教室。
人の困りごと、課題を解決する”モノ”を創意工夫して創り出すのが職人。
その職人魂を継ぐ子ども職人たちが未来に羽ばたくことを願って教室を開講します
放課後
ものづくり教室
小中学生が対象の放課後ものづくり教室。
人の困りごと、課題を解決する”モノ”を創意工夫して創り出すのが職人。
その職人魂を継ぐ子ども職人たちが未来に羽ばたくことを願って教室を開講します
放課後
ものづくり教室
小中学生が対象の放課後ものづくり教室。
人の困りごと、課題を解決する”モノ”を創意工夫して創り出すのが職人。
その職人魂を継ぐ子ども職人たちが未来に羽ばたくことを願って教室を開講します
Previous
Next

Coming soon…

「誰かのために」から
創造力と発想力を育てる
新しい習い事

今月は何つくる?
どうやって?
毎月のイベントがテーマ

NEWS

お問い合わせフォーム

ご不明点がございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

GarageHigashiosaka
運営:株式会社MACHICOCO

  • 東大阪市 御厨 2-5-4
  • info@machicoco.co.jp
  • 06-6720-8735

どんな教室なの?

先生はものづくりの現場で
働く職人さん​

この教室の先生は実際に工場でものづくりをしている職人さん。素材の特性や加工の原理にとても詳しい職人さんたちは「なぜこうなるの?」というものごとの原理原則を教えてくれます。

作るもの・作り方は
自分で考える​​

毎月テーマを決めてみんなでものを作ります。何を?どうやって?を考えるのは自分。最初は難しいかもしれませんが、毎月繰り返すことで工法の引き出しも増え、発想力が豊かになります。

「誰かのために」創る

この教室では誰かが困っていることを解決する何かを作ることがお約束。家族、友達、もちろん自分でもOK。作って終わりではなく使う人、使うシーンを思い浮かべて考えることを大切にします。

何するの?

日本では毎月一つは何かイベント事がありますが、この教室では翌月のイベントをテーマに週に1回×4回の教室で、一つのモノを完成させます。正しい道具の使い方を覚えるところからスタートし、最終週は発表。誰かのために作り、たくさんの「ありがとう」が溢れる放課後教室です♪


★そして、クラフトマンキッズガレージでは宿題持ち込みがお約束。毎回30分の宿題タイムの後に、教室がスタート。

1週目  知る

工具、機械を知り使い方を覚える。

2週目 考える

作るもの、作り方を考え設計図を書く。

3週目 つくる

実際に自分で手を動かして作り始める。

4週目 届ける

完成!作ったものを発表し届ける。